Handy Pak INSTA-NET ハンディーパック・インスタネット 正規取扱店 : BLUE DUN 新宿
Handy Pak INSTA-NET ハンディーパック・インスタネット 正規取扱店 : BLUE DUN 新宿

Made in the USA

ハンディーパック・インスタネット 正規取扱店 BLUE DUN

インスタネットの元祖"Handy Pak Insta-Nets"が 数年のブランクを経て制作を再開しました。
米国ペンシルバニア州のHandy Pak Net社は1957年に、このワンタッチで開く構造でパテントを取得し、インスタネットの制作を開始した。腰ベルトに下げたケースに小さく折り畳んで収納し、瞬時に取り出して、パッっと広がり魚をすくえる、使い勝手の良さで、創業50年を超た現在もなお、世界中の釣り人に愛されているネット。
*色々な模倣品が販売されているが、開き具合、閉じ具合、持ち具合、どこをとっても元祖"Handy Pak Insta-Nets"とは微妙に違っている。本物の味と言うことだ。

Insta-Net

インスタネット

インスタネット・レザーケース・ラバーネット

ラバーネット+ウッドハンドル

インスタネット・レザーケース・メッシュネット

メッシュネット+プラハンドル

インスタネット・レザーケース・メッシュネット

レザーケース+メッシュネット+プラハンドル

インスタネット・プラケース

プラケース

インスタネット・レザーケース

レザーケース

インスタネット・レザーケース・ウッドハンドル

レザーケース+ウッドハンドル

インスタネット・プラケース・プラハンドル

プラケース+プラハンドル

インスタネット・レザーケース・ラバーネット インスタネット・レザーケース・メッシュネット インスタネット・レザーケース・メッシュネット インスタネット・プラケース インスタネット・レザーケース インスタネット・レザーケース・ウッドハンドル インスタネット・プラケース・プラハンドル
SIZE
  • 【全長】開口時 : 長さ56cm
  • 仕舞時 : 長さ30 x 幅14 x 高4.5cm
  • 【ネット部】縦38 x 幅30 x 深さ48cm
  • 【ハンドル部】長さ18cm
SPEC
  • ベルト通し付収納革ケース付
  • made in USA
PRICE
  • レザーケース+ラバーネット+ウッドハンドル
  • ・・・ ¥12,000(税別)
  • プラケース+メッシュネット+プラハンドル
  • ・・・ ¥5,600(税別)
  • レザーケース+メッシュネット+プラハンドル
  • ・・・ ¥9,400(税別)*黒のメッシュネット
  • レザーケース+メッシュネット+ウッドハンドル
  • ・・・ ¥9,700(税別)
  • *メッシュネットのカラーは入荷毎に変更になります。
  • レザーケース+メッシュネット+プラハンドルのみ黒のメッシュネットです。
  • *レザーケース+メッシュネット+プラハンドルのみ、化粧箱入りです。
  • *畳み方は、こちらをご覧下さい。

Spare Release Net

インスタネット用 リリース替えネット

インスタネット用 リリース替えネット
DETAIL
  • 「より目が細かい」替リリースネットもご用意いたしました。
  • お魚に優しいキャッチ&リリースを信条にされる釣り人にオススメ!
SPEC
  • 交換はカンタン。端を袋状に縫製してあるので、そこにリリースネットのステンレスフレームを通すだけ。
  • 1. ハンドル部分のネジを外し、ハンドルをばらす。
  • 2. ステンレスフレームをネットの袋状の端に通す。
  • 3. ステンレスフレームをハンドルに元通りにはめる。
  • 4. ハンドル部分のネジ(2ヶ所)を元通りに締める。
  • *ネットの端をハンドルに少し引っ掛けて締めるとネットがずれずに快適にご使用になれます。
  • *BLUE DUNオリジナル商品
SIZE
  • 深さ : 約40cm
COLOR
  • タン(左)、ブラック(右と見本)
PRICE

¥1,700(税別)

*在庫切れです。

インスタネットの畳み方

インスタネットの畳み方

手順 1

インスタネットの畳み方

手順 2

インスタネットの畳み方

手順 3

インスタネットの畳み方

手順 4

インスタネットの畳み方 インスタネットの畳み方 インスタネットの畳み方 インスタネットの畳み方
手順
  • 1. 軽く振って水気を飛ばして下さい。
  • 片手でグリップをしっかりと握り、もう一方の手でネットの先端の金属フレームを握ります。
  • 2. グリップを握ってる方の手を上へ、ねじる様に回します。
  • この時に反対の手は動かさないで下さい。金属フレームが ∞ の形になるようにします。
  • 3. そのまま両手を近づけるようにします。
  • 4. グリップ側で 〇 になった金属フレームが、反対側で 〇 になった金属フレームに挟まれるようになり、折りたためます。
  • 5. プラスチックケースに収めてください。
注意!
  • ネットを開く際はグリップをしっかりと握り、体から離すようにすばやくプラスチックケースから引き抜いて下さい。
  • 手や顔、体、周辺の人や障害物に当らないように注意して下さい。