スコット フライロッド Scott Fly Rods 正規取扱店 BLUE DUN

Scott Fly Rods Made in USA

スコット フライロッド 正規取扱店 BLUE DUN

1973年創業者ハリー・ウィルソンがより良いフライロッドを制作する夢を追いかけた、サンフランシスコ州クックストリートの地下の一室からスコットの歴史は始まった。
優れたグラスファイバーロッドでその名は広まり、バックパッキングやトラベラーの為に開発した5ピースロッドは独創的でさらに注目を集める。 その後、9フィート4番という新しいコンセプトのグラファイトロッドを打ち出し、各メーカーがこぞって後を追う定番のスペックとなった。 スコット社は創業以来、独自の哲学を持ちロッド製作を行ってきた。多くのメーカーが、アジアなどの工場に製造を委託するようになった現在も、 コロラド州モントローズでの一貫製作にこだわり続け、一本、一本のロッドをハンドクラフトする工法は変えていない。
およそ半世紀過ぎた現在もハリー・ウィルソンの魂は受け継がれているのである。

Scott Fly Rods "Swing Two Hand" スコット "スイング ツーハンドフライロッド"

遡上魚をターゲットにしたツーハンドの釣りに

スコット フライロッド スイング ツーハンド
スコット フライロッド スイング ツーハンド
スコット フライロッド スイング ツーハンド
スコット フライロッド スイング ツーハンド
スコット フライロッド スイング ツーハンド
スコット フライロッド スイング ツーハンド
スコット フライロッド スイング ツーハンド スコット フライロッド スイング ツーハンド スコット フライロッド スイング ツーハンド スコット フライロッド スイング ツーハンド スコット フライロッド スイング ツーハンド スコット フライロッド スイング ツーハンド
SIZE & DELIVERY
Model Line Scandi Skagit Length Section 在庫
ショート&ライト・ロッド
PRICE 226,000円 (税別206,000円)
11フィート台できわめて軽量、小河川や小型の魚を念頭に設計され、ごく短いヘッドからスタンダード・シューティングヘッドにまで対応でき、純粋に楽しいロッド。
SW1184/4 #4 270 328 11'8" 4 ×
SW1186/4 #6 375 450 11'8" 4
オールアラウンド・ロッド
PRICE 226,000円 (税別206,000円)
12フィート台、ほとんどのラインタイプで高性能を発揮し、近距離から遠距離まで無駄なく探ることができ、すばらしいスイングスピード・コントロールが実現します。
SW1286/4 #6 375 450 12'8" 4
SW1287/4 #7 450 525 12'8" 4 ×
SW1288/4 #8 525 575 12'8" 4 ×
SW12810/4 #10 650 725 12'8" 4 ×
ロング・ロッド
PRICE 242,000円 (税別220,000円)
ミッドからロングベリーのライン、遠投、最高レベルのラインコントロールに対応する、13フィートから14フィート台のトラディショナルな長さを持つ3モデルです。
SW1387/4 #7 450 525 13'8" 4
SW1389/4 #9 575 650 13'8" 4 ×
SW14810/4 #10 650 725 14'8" 4
バイキング・スティック
PRICE 242,000円 (税別220,000円)
ファーストアクション、スカンジナビアン・スタイルのキャストにマッチする3モデル。長さのわりにはとても軽量で、高速タイトループをいとも簡単に繰り出します。
SW1419/4 #9 575 650 14'1" 4 ×
SW15110/4 #10 650 725 15'1" 4 ×
SW16110/4 #10 650 725 16'1" 4 ×

*◎印以外の商品は「返品は不可、同メーカーの他モデルに交換のみ可能」

納期 お支払方法 在庫
即納 (店頭在庫) お振込・カード・代金引換
平日の3営業日内に出荷 お振込・カード
同上 (在庫少量) お振込・カード
日本総代理店の次回入荷時(3日〜4ヵ月程) お振込 ×
SPEC ACTION
  • Recovery Speed : Faster
  • Flex Profile : Medium Fast
  • Connection : Sleeve Ferrule
DETAIL 1

スティールヘッドやサーモンを手にするためには、適切な角度、マッチした層、理想的なスピードでフライを泳がせなければなりません。遡上魚の謎を解くには、正しいロッドが必要です。 「千投に一尾」の魚とも呼ばれるこれらの魚を追うには、さまざまなやり方があります。同じ釣り場であっても、シングルハンド・ロッド、短いダブルハンド・ロッド、長いダブルハンド・ロッドを使うことができるでしょう。 投げるものもフローティングライン、シンキングライン、ドライ、ウエット、リフルヒッチをかけた伝統的なスイングフライ、ニンフ&インジケーターの組み合わせなど、多種多様です。 バリエーションはまさにエンドレス。そこでスコットは、あらゆるスタイルや釣り方に対応するシリーズを開発しました。 新開発の「スイング」シリーズは、世界各地の多様なニーズを充足させるテクノロジーとディテールが盛り込まれています。 アラスカ、五大湖地域、カナダ、ノルウェー、米国西海岸、東海岸に散らばるプロ・アングラーやキャスターたちが意見を寄せ、フィールドテストを繰り返した開発作業においては、各モデルに設定された用途をきっちり満たすよう、細心の注意が払われました。 「スイング」シリーズはプログレッシブなベンド、速いリカバリー、ブレを発生させない安定性、持ち重りのなさなどが特徴。 モデュラスの異なるグラファイト繊維を多方向に重ねる新開発のテーパー、ARC2 補強システム、カーボンリンク・レジンシステム、最高級パーツを採用しています。DETAIL 2 に続く↓

Scottのジム・バーチ氏がSwingシリーズの最終テストを兼ねてノルウェーにてアトンティック・サーモンを釣りにいった際、 現地のポットキャスト番組に出演し、SwingシリーズとScott 社の歴史を興味深く語っておりました。 非常に濃い内容でしたので、日本語訳字幕を付けたものを公開しました。Copyright© Scott Rods & Maverick, All rights reserved.

Scott Swing 製造過程 Video

DETAIL 2

ブレイクスルー的パーツの1つは、シューティングラインの絡みを大幅に軽減する形状のチタンフレームにシリコン・ナイトライド製のリングを入れたストリッピングガイドがあります。残りのガイドは、スネークブランドのユニバーサル・スネークガイドです。 新開発のリールシートはバーストックから削り出してタイプ3のハードコートを施したもので、リールフット・ポケットは現代の高性能リールに限らず、英国ビンテージリールの多くも装着可能なようにサイズ設定しました。 ロッキングスクリューは、釣り終わりのかじかんだ手でも回しやすいアグレッシブなピッチ。グリップ形状も新デザインで、快適さと握り感、そして長寿命を実現するフロールグレードの最高級コルクを使用します。 スコットのロッドデザイナー兼社長であるジム・バーチはこうコメントしています。「スイング・シリーズの開発は、とても満足感の高いプロジェクトとなりました。 フライフィッシングの世界において別格の存在とされているすばらしい魚たちを追いかけるための高性能シングルおよびダブルハンド・ロッドを開発するという仕事は、長時間を費やす厳しい挑戦でしたが、やりがいのある楽しい作業でもありました。 私は世界中の熱狂的アングラーたちと繰り返されたやりとりのなかで、ささいなディテールもおろそかにせず煮詰めることができました。この開発プロジェクトがついに迎えたゴールの瞬間は、プライドと興奮に満ちたものとなったのです。」 「スイング」シリーズを含め、すべてのスコット・フライロッドはコロラド州モントローズにおいて1本1本手作りされています。

スコット ステッカー
Logo Decal
スコットのロゴ入りステッカー
¥550〜
スコット キャップ
Steel Mesh Snap Back Hat
2024 NEW
スコットのロゴ入りキャップ。
¥5,940